読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashi-no-koto’s diary

2児の母。シンプルな生活を目指しています。

お手本

整理を始めて気がついたのですが、ごく身近にお手本となる人がいました。それは主人です。


f:id:kurashi-no-koto:20150621142805j:plain


以前の私は、欲しい!と思ったら熟考せずに買っていました。

自分だけたくさん買うことに後ろめたさを感じるので(笑)主人にも欲しいものを買えば?と促すのですが、欲しいものもないし、今持っているもので十分と言います。

誕生日や記念日のプレゼントに欲しいものを聞いても、特にないと言います。美味しいご飯が食べらればそれでいいと。


クローゼットは共同でつかっているのですが、以前は私のものが9割、残りのあ1割が主人のものでした(まだまだ私の方が多いですが)。


必要なものはもう十分あるから、欲しいものはなく、それを大切に使うこと。

ごくごく身近にお手本となる人がいることにやっと気がつくことができました。