読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashi-no-koto’s diary

2児の母。シンプルな生活を目指しています。

立春 と お雛様

暮らしのこと

昨日の「節分と蕎麦」の記事にコメントを有難うございました^^

子どものころからの風習なので、私にとっても当たり前のことでしたが、知らない方が多くてビックリしました。自分にとっても常識って案外狭い地域のものだったりするのかもしれんせん。

恵方巻きは全国区になりましたね。いつかお蕎麦も全国区になったらいいなぁなんて思いました。

 

kurashi-no-koto.hatenablog.jp

 

今日は、立春ですね。

暦の上では、春ですが、もうしばらく寒さは続きますね。

私は花粉症で一足早く、春を感じています^^;

 

 

立春の日に毎年必ずすることがあります。

「お雛様」を飾ることです。

 

お雛様は、「立春~2月の中旬まで」に飾るようにとお雛様を購入したお店の方に教えていただきました。大安の日がさらにいいそうですが、我が家では一日でも早く飾ってほしい!と催促を受けるので立春の日と決めています。

 

自分のお雛様は7段飾りでしたが、飾るのが面倒だということで飾ってもらったのは数えるほどしかありません^^;

私も面倒くさがりなので、7段飾りだと後々飾らなくなるのが分かっていたので親王飾りにしました。

 

昨年、丁寧にしまっていた、お雛様とお内裏様を出すのは、毎年うれしい気持ちになります。

 

お雛様の飾り方にも地域によって違いがあるようですね。関東ではお内裏様が向かって左側、京都や関西地方ではお内裏様が向かって右側になるようです。

みなさんの地域ではどちら側に飾りますか?


f:id:kurashi-no-koto:20160204104854j:image

 

帰ってきた子どもたちの喜ぶ顔が見るのが楽しみです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村