読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashi-no-koto’s diary

2児の母。シンプルな生活を目指しています。

大切にすること

お菓子の包装紙や箱も捨てられない母。

家の中は使わないもので溢れ、足の踏み場がないほど。洋服も毎日違うものを着ても、一ヶ月は困らないほどあるけれど、着るものがないと嘆く。

 

明らかにゴミだと思うものでも、捨てると怒り出す。捨てたものを拾ってくることも…。

「もったいない」という。

 

でも、それは決してものを大切にしていることとは違うと思う。

大切にする人は、ものの量に関わらず、きちんと手入れができる人。

埃をかぶっても放置したままいるのは大切にしていない。

 

どんなに多くのものがあってもきちんと手入れができて管理ができているならいいのだけれど、それができないなら、自分の管理できる量まで減らすことが必要だと思う。

 

気づいてほしいけれど…。

あの世まで持っていくんだ!と言って聞く耳をもたない…。